カメラ転売!レンズ検品清掃時に必要な道具を紹介します!




みなさん、こんにちは!

&RYUです。

レンズを仕入れてから、やることは主に2つあります。

・カメラ、レンズが正常に動作するか検品作業

・レンズを汚れをとる清掃作業

この2つが必要になります。

動作確認はもちろんですが、清掃作業をすることにより、

・相場より高値で売れる可能性がある

・クレームの低減

・カビありレンズの清掃で利益大が狙える

とメリットがありますので、検品清掃はカメラ転売に必須作業になります。

検品清掃には、高価な道具は必要ありません。

Amazonで全て揃えることができます。

レンズ外観の清掃

レンズの外観を綺麗にするのに、必ず手に入れて欲しい道具が2つあります。

ミューズ ウェットティッシュ 40枚

新品価格
¥399から
(2017/8/29 07:24時点)

一つ目がミューズのウェットティッシュになります。

こちらは、適度な強度とウェット感があります。

ティッシュなどで拭くと、繊維がボディに付着してしまいかえって汚くなります。

もともと手の除菌などに使われると思いますが、

カメラ、レンズのラバー部分(ゴム)が白くなってしまったり、

劣化してベタついてしまった場合はミューズで決まりです!

一回に一枚使ってしまうと、もったいないので1枚をはさみで小分けにして使うと節約になります。

詳しい使い方こちらで記事にしています。

レンズ清掃!ミューズを使ってラバー部分の汚れを取ろう!

【第3類医薬品】ワンショットプラス 300枚

新品価格
¥689から
(2017/8/29 08:07時点)

2つ目がワンショットプラスになります。

こちらは、万能アイテムです。

レンズの外観から、レンズマウント部分の清掃に使います。

僕は、基本的にこのワンショットプラスで拭き取りを行い、

ラバー部分には、ミューズを使用しています。

詳しい使い方こちらで記事にしています。

レンズ清掃!ワンショットプラスでマウントを掃除しよう!

レンズの光学部分には使用しないでくださいね!

レンズ光学の清掃

レンズ表面は必ず綺麗にしてください。

撮影に直接的に影響があるので、少しでも綺麗にしておきたいです。

レンズは非常にデリケートなので、ティッシュなどで拭いてしまうと、

傷が付いて値が下がってしまう可能性があります。

なので専用のレンズクリーニングペーパーがあります。

レンズ表面を拭く前には、ブロワ―を使ってホコリを飛ばしておきます。

ブロワ―は、ダイソーなどの100均で購入できます。

レンズペーパーはこちらです。

HCL レンズクリーニングペーパー HCL 35147

新品価格
¥650から
(2017/8/29 08:45時点)

もしくは、こちらのレンズペーパーもいいと思います。

日本製レンズクリーニングペーパー 小津産業(株) Dusper(ダスパー)K-3 標準サイズ

新品価格
¥945から
(2017/8/29 08:47時点)

一回に一枚丸々使うのではなく、一枚を小分けにして節約しましょう。

また、そのまま拭くのもいいですが、無水エタノールを使うと更に効果が高いです。

無水エタノールP 500ml

新品価格
¥920から
(2017/8/29 08:16時点)

使い方は綿棒に少量無水エタノールを染み込ませて、

レンズ表面に塗布した後で、クリーニングペーパーで拭きましょう。

綿棒は市販のもので大丈夫です。

レンズ開放用の道具

レンズにカビが生えていたり、開放して修理を行っていく場合に必要なアイテムはこちらです。

レンズに傷をつけたくないので、ゴムタイプのオープナーを準備しましょう。

JAPAN HOBBY TOOL 吸盤オープナー レンズメンテナンス用工具 JHT9520

新品価格
¥1,764から
(2017/8/29 09:07時点)

僕は上のタイプのオープナーで大半は大丈夫かと思いますが、

今後のことも考えて幅広く対応していく場合は、

TARION・ カメラ レンズ オープナー ゴム製 カメラのレンズリングを外す 工具 9点セット レンズの修理や掃除に(9点セット)

新品価格
¥3,889から
(2017/8/29 09:09時点)

このオープナーがいいと思います。

もし、ゴムのオープナーで開放できない場合は、(基本的にはゴムオープナーでいけます。)

レンズに傷が付く可能性がありますが、カニ目レンチを使いましょう。

NEEWER・ カニ目レンチ /カニ目スパナ/レンズレンチ  オープニングツール  多くのカメラに適用

新品価格
¥1,299から
(2017/8/29 09:13時点)

レンズが外せる状態になったら、

素手で触らずに、(手油はカビの原因になります)レンズサッカーを使用します!

ユ-エヌ レンズサッカー

新品価格
¥1,639から
(2017/8/29 09:17時点)

レンズ内のカビは、無水エタノールもしくは、

市販のカビキラーを綿棒に染み込ませ塗布した後に、

レンズクリーニングペーパーで拭き上げましょう。

その他

仕入れたカメラ、レンズは商品です。

手の指紋とかも出来れば残したくありませんので、

使い捨てのグローブを検品清掃の際は装着するといいです。

使い捨て手袋 ニトリルグローブ ホワイト 粉なし(サイズ:L)100枚入り 病院採用商品

新品価格
¥475から
(2017/8/29 09:25時点)

 さらに、レンズ内部の汚れや、レンズ表面の汚れ、傷を確認するために、

LEDライトを準備しましょう。

まとめると

・ミューズウェットティッシュ

・ワンショットプラス

・ブロワ―

・レンズクリーニングペーパー

・無水エタノール

・LEDライト

・使い捨てグローブ

・綿棒

は最低限必要なアイテムになります。

全て購入しても、5000円あれば買いそろえることができます。

また、今後本格的に収益を伸ばしていくなら、レンズ開放道具も揃えるといいと思います。

最後に

僕自身、初めは最低限必要な道具のみ揃えました。

そんなに頻繁に購入することもないので、安いものです。

汚れたままで出品せずに、必ず清掃して綺麗にしてから出品してくださいね。




あなたのシェアが欲しいです(笑)




完成!カメラ転売サポート始動!
現役の中古カメラセラーが
作った完全無料講座はこちら

カメラ転売を0から始められるように
無料講座をはじめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です