イーベイ輸出でペイパルから相手に送金する方法!!




みなさん、こんにちは!

&RYUです。

今日はペイパルの使い方について、もう少しお話していきます。

ペイパルは、イーベイの決済システムだということはわかっていると思います。

今日は、ペイパルから行う、一部返金や返送料の支払いの方法を説明していきます。

また反対に、ペイパルから請求書を送ることも可能です。

ペイパルを通して、相手に返金しよう

まずは、このトラブル事例を見てください。

実録!中古カメラ転売のeBAYトラブル対応実践記!

これは、僕が実際に体験した返品対応の実録です。

この時に、返送料を相手に支払う為にペイパルから行う必要がありました。

まずは、ペイパルにログインします。

上部メニューから、「支払いと請求」をクリックしましょう!

左の赤枠、「商品または代金の支払いを行う」を選択しクリックしましょう!

ここから、相手のメールアドレスを入力します。

相手のメールアドレスはどこから持ってくるのか

このメールアドレスはイーベイ内の成約ページのBuyer detailsから選択する方法と、

ペイパルから上部メニュー「取引」を選択する

取引画面から、相手との取引ページを探します。

取引ページをクリックし、展開された先の、赤枠の部分がメールアドレスになります。

どちらも同じメールアドレスが記載されていると思います。

違う場合は、ペイパルの方を優先させましょう!

このメールアドレスを、入力すると相手に支払う額を記入する画面に移動します。

赤枠には、相手に送る額を入力します。

20ドルなら20USDですし、相手が20豪ドル要求してきたら、20AUDにします。

支払額、受取人の受領額どちらかを入力すれば、大丈夫です。

青枠には、なんのお金かを入力します。

一部返金なら「Partial refund」、返送料なら「Return shipping fee」と言った感じです。

入力後に、「続行」をクリックします。

確認画面にて、確認を行い「今すぐ支払う」をクリックし完了です。

ペイパルで返金できたか確認しよう!

ペイパルで、相手に送金したら、メニュー「取引」で確認しましょう!

取引の中の「完了」の項目に、返金されたかを確認します。

これで相手への送金作業ができました。

相手に送金したことを知らせよう!

相手に送金すると、ペイパルから相手に送金きましたメールが届きます。

が、さらにイーベイ内から相手にメッセージを送っておくとよいでしょう。

メッセージの内容は、

I issued a refund for the item price through PayPal.
Please check.
Thank you.

ペイパルから送金しました。
確認してください。

このような内容を送っておくと相手も安心します。

最後に

一部返金や、返送料の支払いなど、たまにの出来事だとつい忘れがちになりますよね。

やり方自体はすごく簡単なので、しっかり覚えておきましょう。

トラブル対応時は迅速にすることが大事です。

しっかりやっていきましょう♪

 




あなたのシェアが欲しいです(笑)




完成!カメラ転売サポート始動!
現役の中古カメラセラーが
作った完全無料講座はこちら

カメラ転売を0から始められるように
無料講座をはじめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です