国際マイページに登録して送り状を作成しよう!




みなさん、こんにちは!

&RYUです。

輸出転売で品物が売れたときに、発送方法はどうしていますか?

きっと、多くの方は日本郵便を利用していると思います。

日本郵便は料金もそこそこに安心して配送できる国際発送の力強い味方です。

かといって、毎回「小型包装物」や「EMS」の送り状に手書きで記入はしていませんか?

日本郵便が紹介している国際マイページを使えば、

ネット上で簡単にラベルが作成でき、尚且つ小型包装物よりも少し割安で発送することができます。

画像をクリックすると国際eパケットの詳細がわかります。

今日はその国際マイページの登録の仕方について、書いていきます。

そもそも国際発送の種類はなにがあるの?

国際発送と言っても、日本郵便だけではありません。

日本から世界に配達する手段はこんなにもあるのです。

  • 日本郵便
  • FedEX
  • DHL

まだまだありますが、代表的な3つを並べてみました。

FedEX(フェデックス)やDHL(ディーエイチエル)は

常時、追跡が可能ですが送料が割と高いです。確実に届けたい場合に使います。

例えば、南米やアフリカと言った地域は郵便事情がよくないので、

FedDX、DHLなどがいいと思います。(荷物の紛失を防ぐ目的)

基本的に僕は、日本郵便の国際マイページ内で作成し国際eパケット、EMSを利用しています。

国際マイページとは

国際郵便を利用するときに、発送ラベルをネット上で作成できるだけだけでなく、

EMSラベルの印字など便利なサービスが受けられる日本郵便のサイトです。

国際マイページのリンクはこちら!

国際マイページに早速登録しよう!

まずは、「国際マイページ」と検索してみましょう!

国際マイページのサイトに移動し、赤枠の初めてのお客様の個人を選びましょう。

個人情報は日本語入力でも大丈夫です。

全て記入し終えたら、利用規約に同意しましょう!

登録内容に間違いがないかきちんと確認し「登録」をクリック!

※この時点ではまだ仮登録です!

登録したメールアドレスに確認メールが届き、そこから国際マイページサービスに移動して、

本登録完了となります。

国際マイページで初期設定を行おう!

メールアドレスとパスワードを入力してログインしたあと、

メインで使うのはこの赤枠の「オンラインシッピングツール」の部分です。

このオンラインシッピングツールから、送り状を作成し、

2000gまでの商品は国際eパケットして、2000gを超える商品はEMSでの取り扱いとなります。

パウチを請求しよう!

国際マイページ内のeパケット、EMSを利用する場合には、

専用のパウチが必要になります!!!

パウチとは、送り状を入れる透明の袋になります。

これが専用のパウチになります。

これは自動的に日本郵便から支給されるわけでなく自分で請求しなければいけないんです。

オンラインシッピングツール内にある、「パウチ請求」をクリックしましょう!

請求枚数は50枚にしてください。

配達先住所を確認して(通常は登録した住所です。)もしくは、新規に配達住所を登録します。

あとは、請求内容を確認の上、申し込めばオッケーです!

だいたい5日以内には届くイメージです!

このパウチがないと国際マイページ内で作成した国際eパケットやEMSは使えないので、

忘れずに請求しましょう!

自分の住所を登録しよう(ローマ字登録)!

送り状に記載する住所は海外の配達員がわかるように、

英語(ローマ字)で登録する必要があります。

登録方法は、オンラインシッピングツール内の「送り状を作成する」をクリック

移動後、赤丸の「ご依頼主を登録する」をクリックします。

ここで一度登録しておくと、次回から自分の住所は選択するだけで記入する必要はなくなります。

例にならって、英語(ローマ字)で登録してください。

メールアドレスは、送り状作成の際、荷物の引受や配達完了の際に、

自動で登録したメールアドレスに連絡がいくように設定するので、

よく使うアドレスを登録してください。

最後に「この内容で登録する」をクリックして完了です。

これで国際マイページ内での初期登録が全て完了しました。

最後に

登録おつかれさまでした!

これで注文が入ったときに、送り状の作成はこの国際マイページ内からできます。

送り状の詳細な作り方はまた説明します。

少しずつ進んできました。

コツコツマインドでやっていけば、必ず稼げるようになってきます。

がんばっていきましょう!




あなたのシェアが欲しいです(笑)




完成!カメラ転売サポート始動!
現役の中古カメラセラーが
作った完全無料講座はこちら

カメラ転売を0から始められるように
無料講座をはじめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です