イーベイ輸出に必要なPAYPAL(ペイパル)アカウントを作成しよう!




みなさん、こんにちは!

&RYUです。

今日は、ebay輸出に必要なPAYPAL(以下:ペイパル)のアカウントを作成していきます。

ペイパルがなぜ必要かと言うと、

これから、ebayのカメラ転売をするにあたって、

代金の支払いや(今後、新規アカウントの評価貯めの為商品を購入する必要がある)、

販売成約時の代金の受け取りにペイパルを使っていくためです。

言わば、ネット上のお財布みたいなものです。

PAYPAL(ペイパル)とは

決済サービスのシステム。本社はアメリカにあります。

登録は完全無料となります。

サイト自体は完全日本語になるので安心してください。

なにかわからないことが出来た場合も、日本語でのサポートが受けられるので安心してください。

ペイパルは販売成約時に、手数料を取るというシステムになっています。

メルカリでは10%、ヤフオクでは8.64%と言った感じです。

ebayでの販売時には、ebayとペイパル合わせて、約15%の手数料を支払うことになります。

では、早速、登録作業をしていきましょう。

PAYPAL(ペイパル)に登録しよう!

まずは、先日導入した、グーグルクロームを使って、

「ペイパル」と検索してください。

検索しますと、上位にこのような形で検索結果が表示されると思います。

クリック後、トップページにある、「新規登録(無料)はこちら」をクリック。

移動したページで、アカウントの種類を選択しますので、

パーソナルアカウントを選択してください。

ビジネスアカウントは、自社でECサイトを運営したりする場合に必要になってきます。

作成したメールアドレスを記入、パスワードの設定を行ってください。

入力完了後、「次へ」をクリックしましょう。

さらに詳細情報を入力してください。

この時点ではまだ日本語での登録で大丈夫です。

これでアカウント開設完了です!!

各自、記入をしていけば問題なくアカウントが作成できると思います。

個人情報を充実させよう!

銀行口座やクレジットカードを登録しよう!

初期アカウントの場合は、ペイパル内に残高がないので、

メニュー表から「ウォレット」、緑の枠部分をクリックし、

自分の口座情報、クレジットカードかデビットカードを登録しておく必要があります。

これで支払いや、ペイパルからお金を移す場合の口座を登録します。

ローマ字で住所を登録しよう!

また赤枠の「設定」に移動し、ローマ字で住所を登録しましょう。

これはイーベイ内で商品を購入した際に、相手が発送先住所をローマ字で記入するためです。

本人確認をしよう!

登録が終わったら、ペイパルで本人確認を行う必要があります。

これは世界で取引するために、クレジットカードが本物かどうか、住所は本物かどうか、

きちんと確認する必要があります。これをすることで、ペイパル内での制限がなくなります。

ペイパルの認証を受ける際は、身分証明書の提示が必要になります。

その後、約1週間から2週間ぐらいで本人確認用のコードが記載されたハガキが届き、

ペイパルにコードを登録することで、あなたのペイパルアカウントは信用が保証されました。

その後、イーベイとペイパルを連結することで問題なく使用することができるようになります。

最後に

アカウント自体は問題なく作れると思います。

ペイパルは日本語でのサポートも受けることが出来ますし、なにかわからないことがあれば、

すぐに解決することができます。

ペイパルから確認用のはがきが届くまでに時間がありますので、

その間に、イーベイのアカウントを作ることにしましょう!




あなたのシェアが欲しいです(笑)




完成!カメラ転売サポート始動!
現役の中古カメラセラーが
作った完全無料講座はこちら

カメラ転売を0から始められるように
無料講座をはじめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です